たどり着けない場所に
なっていませんか?

なんでも検索できる時代、
あなたの地域は、
検索できますか?

「PRに力を入れているのに、なかなか人が来てくれない!」せっかく、地域のよいところをアピールしていても、あなたの地域がいつのまにか、行きたくても行けない場所になっているかもしれません。あなたの地域をGoogle乗換案内で、バスの乗換案内がちゃんと出るか、一度確認してみてください!

 GTFS導入
たどり着ける場所になる

もし、Google乗換案内でバスの乗換情報がでなくても安心してください。GoogleにGTFSを申請することで、乗換案内にでるようになります。駅から離れた地域でも、バス情報が表示され「行きたくても行けない場所」から「たどり着ける場所」になります。

GTFSについて...Google社が作成した、 公共交通機関の時刻表と地理的情報に関するオープンフォーマットです。GTFSのような共通のフォーマットで情報が公開されることで、複数の公共交通機関の情報を利用する経路検索などのアプリケーション開発が容易になります。

GTFSを導入したら
地域にイイコトたくさん!
例えば、自治体がGTFSを導入すると、その土地に乗り換え検索を使って容易に訪れることができるようになり、観光客の増加や、居住者の増加が見込まれます!
土地勘のない人でも
安心してバスに乗れる
地図上にバスのルートが表示されるため、バス停の位置や、どのバスに乗れば目的地に着くのかが簡単に確認できるようになります。
情報連携ができ、
地域活性化にもつながる!
地域の小さなお店の情報が連携できるため、バス利用者が増えるだけでなく、地域の活性化が期待できます。
世界中の誰でもアクセス!
インバウンド効果が高まる!
オープンデータで誰でも見られるようになるため、国内だけでなく海外からの旅行者などの検索でも役立つようになります。
交通の便が高まり、
居住者の利便性があがる
検索でヒットするようになると交通網がしっかりしていることのアピールにもつながるため、車を持たない人や働き世代の居住地候補となりえます。
GTFSの導入って
何をしたらいいの?
こんなに便利で魅力も多いGTFSですが、導入には実はこんなに手間がかかっちゃうんです。たくさんのファイルがあって複雑ですし、質問をしたくてもGoogleとは英語のやり取りが発生するなどハードルが高いことも。
何から始めたらいいかわからない!
  • そもそも何から手を付けたら良いか分からない!
  • GTFSの公開の方法が分からない!
  • 高額の費用に対して、費用対効果が分からない!
ルートや便の情報の
作成方法が分からない!
  • 正確なルートの作成方法が分からない!
  • 便の情報がたくさんあって、正しい情報を作成するのが難しそう
  • ファイルの種類がたくさんあって、どのファイルにどんな情報を掲載すれば良いのか分からない!
サポートが受けにくい!
  • GTFS作成用の無償ツールがあるが、無償のため手厚いサポートが受けられない。個人が作成しているツールは、将来的に継続利用できるか不安。
  • Googleとの英語でのやり取りはハードルが高い
こんなことあったらどうしよう...
  • 1人が作り方を覚えても、異動でいなくなったらまた一から覚え直さないといけない
  • 特別な運行(年末年始など)にどう対応したらいいの?
  • ダイヤ改正したらどう申請したらいいの?
  • GTFSのバージョンが更新されたら作り直すの?
アーティサンのカンタンGTFS!なら、面倒くさいGTFSの登録作業も更新作業も、変換も簡単にできます!担当者が変わっても長く運用していただきたいから、当社のシステムはわかりやすさ、使いやすさにこだわって画面設計をしております。手間や費用がかかると思い込んで導入しないという選択をしている方、ぜひ一度ご検討ください!
カンタン変換・カンタン公開

Web 画面の操作だけでダイヤ情報を1ストップでGTFSフォーマットへの変換、公開ができます。※1

※1 指定フォーマットの入力またはインポートが必要です。指定フォーマットはGTFSデータ、もしくは三重県内の公共交通ネットワークの見える化プロジェクトで活用されている「見える化共通入力フォーマット」となります。ダイヤ編成システム情報からの指定フォーマットへの変換はオプションとなります。

ダイヤ改正時の更新
カンタン!

ダイヤ改正時も、管理画面またはダイヤ変更後の指定フォーマットのインポートにより変更が行えるため、自力で行う場合より更新作業が大幅短縮!

Googleへの申請・更新・公開
も自動代行でカンタン!

ハードルの高い申請作業も、Google乗換案内の代行申請を弊社に委託するだけ!

投資対効果を発揮する
初期費用ランニング費用

導入コストを抑えつつ、導入後の維持のための目に見えない人的コストを軽減します。

アーティサンでは、IoTを活用したバスロケーションシステムも提供しております。リアルタイムにバスの位置が分かるようになることで、バス事業も利用者もさらに便利にバスを利用できるようになります。カンタンGTFSと一緒に導入することでより活用の幅も広がります。ご検討ください。